Sagitta(サジータ)
 
DISCS





Sagitta(サジータ) / 1集   ('05)  <JPN 7" PHILIPS FL-1205>

ジャケット、そこに書かれた字体から見て、70年代のLPの復刻CDだと思い素通りしそうになる。その正体はロックバンド“ココア”のメンバー、イウソン(33)と妻イジョンウン(29)のリバイバル・フォークデュオ。ここ数年韓国でも昔のフォークの名盤LPがCDで限定再発され、再評価の兆しが高まってる中のタイムリーな一作だ。



しかし、パンクロック出身のアーティストにフォークミュージックのような繊細さは表現できず、荒削りでアイデア一発勝負的になってるのが惜しい。付属のDVDは、同じ曲を繰り返し、素人カメラワークだけ変えただけの代物。歌もとてつもなく下手だ。せめてプロデューサーだけでも敏腕だったらよかったのに。昔からフォークミュージックが好きで出したのではなくパンクロック野郎が服装と曲はこんな感じかな?的に出した、悪ふざけが過ぎる駄作だ。聞かせ方を変えてるだけで実際はアコースティックパンクロックだ。昔の70年代コリアンフォークは素晴らしく良いのだが、これはそれに対してリスペクトしているのではなく、ヒッピー文化だけ掻い摘んで小ばかにしている印象をうける。きちんと消化しないで、発売するなんて誰もレコーディングをストップする人はいなかったのだろうか?TV番組『音楽キャンプ』で音楽評論家が推薦するインディバンドコーナーでTV出演も果たしている。





(C)Copyright 『K-POP GIRLS DISC FAN』 1999~
レビュー、資料等の無断転載を固く禁じます。


track feed Kポップ 韓国女性アイドル