PAPAYA(パパヤ)
 
芸能人が推薦した女性が集まったアイドルグループ 
DISCS


『01』


“私の話を聞いて”
PAPAYA(パパヤ) / 1集 ('00)  <NRC0004>

 キム・ギョンア(21)ファン・ユンミ(20)チョ・ヘギョン(20)チュ・ヨンジョン(19)カン・セジョン(18)の5人組。タイトル曲“私の話を聞いて”は レゲエ特有の凉しいラップと波音でスタートする甘酸っぱいメロディーがいっぱいの名曲だ。TVのステージ衣装も南太平洋を連想する原色を5人に振り分け、レゲエダンスにも挑戦した。

 作曲家イ・ギョンソプ、チョ・ギュマンから2年間の音楽レッスンを受けた『チョ・ヘギョン』、俳優キム・ミンジョンから推薦を受けたCMモデル出身の『ファン・ユンミ』、米ニュージャージーに留学中、オム・ジョンファのワシントン公演で彼女と仲良くなってメンバーに合流した『キム・ギョンア』、踊りとRAPそしておしゃべりが可愛い『チュ・ヨンジョン』、チョ・ソンモの推薦でメンバーになったVJ出身の『カン・セジョン』。芸能人がおすすめしたグループという、すこし特異な例といえるだろう。タイトル曲がスマッシュヒットした後、後続曲 “Smile Smile”はアメリカのボードビル・チャールストン的なテンポの良い楽曲で活発な活動を広げたが、ヒットにはいたらなかった。2001年 5月、ファン・ユンミは本業である演技の道へ、キム・ギョンアは休学中だったアメリカの学校へ戻るということで2人が脱退、続く2集は残りの3人で、再スタートを切った。







※このアーティストに対する追加情報をお持ちの方、
誤情報の訂正を希望する方は、
正しい情報を記入の上までお気軽にメール下さい。


ブックレット&ジャケ裏

CD

(C)Copyright 『K-POP GIRLS DISC FAN』 1999~
レビュー、資料等の無断転載を固く禁じます。


track feed Kポップ 韓国女性アイドル