オム・ジョンファ
 
DISCS




“Come2Me”
オムジョンファ / 9集 ('06)  <JPN 7" PHILIPS FL-1205>
おおかたの予想とは違って、今回の彼女のアルバムは非常に良い。クラブユースな踊れるキラーチューンが沢山入った名盤だ。2集〜7集までのファンは完全に裏切られるだろうが、シャープの1集、ルーラの6集moving、イヒョンドのD.O funkなどが好きで彼女の4集に収録されたパクチニョン作の大名曲“招待”路線の70年代末のfunkyソウルを期待したらドンピシャだろう。どうしてこんなにニュートラルでストレートにカッコイイのか?それは一つにオシャレ系の第一人者ローラーコースターのjinuのプロデュースであることが大きい。完全に彼女の声を理解し、無駄なサウンドを排したことにより、シンプルかつ力強い、新時代ディスコアルバムが誕生した。jinuが6曲も作詞作曲しているなんて、まるで裏ローラーコースターアルバムではないか?先日発売されたローラーコースター5集とこのオムジョンファの9集を同時進行で製作していたということはかなり興味深い。今回は彼女も2・6・13曲目で作詞作曲をしシンガーソングライターへの意欲をみせていて、彼女の才能の広がりにはただただ感服するばかり。









(C)Copyright 『K-POP GIRLS DISC FAN』 1999~
レビュー、資料等の無断転載を固く禁じます。


track feed Kポップ 韓国女性アイドル