ジェイン(Jane)

 漢陽大学のクラシックピアノを専攻していたジェイン(21)は、キム・グァンミンに感化され韓国音楽へ興味が沸き、シンガーソングライターの道へ進み2009年『友達』を自主制作で発表した。
 イ・サンウンのような流れるようなボーダレスでオーガニックKポップ'友達'は、なんと彼女が作詞作曲編曲したというのだから驚き。ジェインいわく「どこまで一人だけでできるかという思いで臨みましたが、マスタリングを除いて、ほぼ、宅録で終了しました。 製作費を惜しんだだけで

はなく、お金もそれは重要だけど能力があれば、【だれでも曲を作ることができる】と証明したかったんです。 防音もままならず録音する時は、しばらく熱い時だったのでエアコンは消さず作業したので、多分よく聞いてみればエアコンの声が聞こえるでしょう(笑)」とユーモラスに話す。
 そんな彼女は、この'友達'をm-net『明日はスター』に応募し、リスナー20代後半~30代部門から好感触を得ている。刺激的な歌詞で感情を煽るより、人間が本来持っている感受性が自然に現れるの

を考えたという。①の歌詞は友達と寝転んで、足を伸ばし雲を見てるそんな姿を描写し、② '昨年の夏'もジェインが穏やかな感じで胸に秘めた夏の思い出を、そのまま歌にしている。彼女の友人に聴かせた際、「薬屋で販売したほうがいい」と冗談を言われるくらいリラックスできるエコポップであると自負する。
 芸名の『ジェイン』は米国でありふれている名前ではなく、かえって古き良き時代の響きがある名前にしたくて、わざわざ選んだという。そういう彼女の意思も、その

優れたサウンドの端々にまで、伝わっていて大変興味深い。
                                                                                                                                                                                        


ハングル表記 

제인

活動時期 

2009~

作品 

EP『友達』친구 (2009/07)
EP『先輩』선배 (2010/11)

代表曲    

友達
친구 (2009)

ジャンル 

オーガニックポップ




 

(C)Copyright 『K-POP GIRLS DISC FAN』 1999~
レビュー、資料等の無断転載を固く禁じます。


track feed Kポップ 韓国女性アイドル