ホン・ソンギョン
 
DISCS




ホン・ソンギョン / 1集  ('01)  <SRCD-3629>
『同感』の主題歌“悲しい香り”を歌った歌手のデビューアルバム。ホンソンギョンはソウル芸大実用音楽科でボーカル科を専攻、ホンジョンミョン教授の指導のもと、多様な音楽に接するようになる。そうしている間に、B&T のアルバム事業チームに抜擢されデビューのチャンスを掴む。タイトル曲 “Reality”と“*23#”はヤンパやJでおなじみパクソンイルの作曲、デリスパイスのメンバーも2曲作曲している。 バックの音がしょぼいのが否めないし、軽いR&Bのヤンパタイプ、ロックバンドタイプ、バラードタイプとアルバム内で使い分けているみたいだが、混沌とどっちらけてしまっている。声は本格的というよりは少女の可憐さを残した線が細い歌声。とくに上手いというわけでもなく、ピアノなどの弾き語りに乗せれば心地よく響く5曲目のMy Loveがいい例。8曲目も可愛くていいんじゃないですか。イソウンファンにはアジアテイストの9曲目もおすすめ。
   










(C)Copyright 『K-POP GIRLS DISC FAN』 1999~
レビュー、資料等の無断転載を固く禁じます。


track feed Kポップ 韓国女性アイドル