Davi(ダビ)
 
男女デュオ『ビジュー』出身のオシャレ系SSW 
DISCS


『neo feeling』




Davi(ダビ) / 2集 ('06)  <DRMCD-2179>

元人気デュオ・ビジューのダビ、3年振りの2作目が登場。すでにビジュー3集でクラジクワイよりも先におしゃれなカフェ系ミュージックを展開、2003年ソロデビューし今回2作目も前作と同様、セルフプロデュースでおまけにDaviカンパニーならぬ会社も設立している、才女はやることが違う!サウンドはやはりダビ色が出て良いのだが1集で自慢のフランス語をMIXさせた新型K−POPのような気合いのある緊張感はそこにはない。きっと先駆者的なカフェミュージックをすでにクレジクワイにされ大衆の人気を得られて、方向性を見失い頭打ちになっているのだろう。5曲目は1集の流れを汲んだボサノヴァタイプの曲だが、ダビの作った丸々英語の曲もあったりして、全体的にヨーロッパのおしゃれさより、ハウス系ありのアメリカやUK女性シンガー系の力強いサウンドだ。『Romance』がリーダー曲となっている。彼女の声には独特に伸びるダビ節があり、やはりとことんアコースティックやJAZZ方面で勝負して欲しいところだ。


※このアーティストに対する追加情報をお持ちの方、
誤情報の訂正を希望する方は、
正しい情報を記入の上までお気軽にメール下さい。




ブックレット
CD

(C)Copyright 『K-POP GIRLS DISC FAN』 1999~
レビュー、資料等の無断転載を固く禁じます。


track feed Kポップ 韓国女性アイドル