K-POP GIRLS DISC FAN
 
DISCS




“Win Win”


“natural”〜“dejavu”
the BROS(ブロス) / 1集 ('99) 
プロデューサーでもあり、元ルーラのイサンミンが手がけたり友好があるアーティストを集めたファミリーものアルバム。当時はYGファミリーやハニーファミリー、SMタウンなど所属会社の企画盤が巷を賑わしていたころで、まさにタイムリーな作品だった。メンバーは、ルーラの4人にDIVAの残り2人とその後DIVAに再加入するジニ、エスダー、Xラージ、デビュー前のシャクラ、なんとボビーキムまで参加している(本人はイサンミンが嫌いと話しているが)。


ここで特筆すべきナンバーは“Win Win”と“dejavu”の2曲。前者は映画『ロッキー』挿入曲“Burning Heart”をサンプリングし、怒涛のごとくそれぞれのメンバーがRAPを披露していく展開。後者は前者と展開がほぼ同じだがサウンドがトランス・ハウスになっている。ここで聴けるチェリナのマシンガンラップは、最高にCoolだ。サンミンらしくアルバム全体がトータルで良いものは作っていないが乗りに乗っていた時期だけに、1曲入魂でもゾクっとさせられるK-POPを作れる彼はグレイト。最近こういった醍醐味のある歌に出会わなくて久しい。







(C)Copyright 『K-POP GIRLS DISC FAN』 1999~
レビュー、資料等の無断転載を固く禁じます。


track feed Kポップ 韓国女性アイドル